歯科矯正なら、女性歯科医が担当する千葉県東金市の大木歯科医院へ!

診療時間:AM9:15~PM12:30 PM2:00~PM6:30 (最終受付 PM6:00)
矯正治療のみ第3日曜日も診療 AM9:30~PM17:00 (最終受付 PM4:30)
休診日:木曜・日曜・祝日

PMTC・クリーニング

PMTCとは

歯の周囲には歯ブラシでは落とせない汚れがあります

PMTC・クリーニングPMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の略です。
このPMTCは、歯科医師や歯科衛生士などの専門家による様々な器具とフッ化物入りのペーストを用いて、すべての歯面や周辺のプラーク(歯垢)を除去する方法です。
虫歯・歯周病はプラークが原因で引き起こされる疾患ですが、近年は歯の表面に付着し熟成したプラークは、「細菌バイオフィルム」であることがわかってきました。
細菌バイオフィルムとは多種多様の細菌が複雑にからみあってきわめて安定した集落を作り、一種の共棲関係にあるような状態をいいます。
このフィルムは、細菌が分泌する多糖体に守られ、強力に付着するため、歯ブラシではなかなか取り除くことができません。
PMTCは1871年にアクセルソン博士により提唱された、 虫歯や歯周病から歯を守る、優れた予防法です。毎日の歯磨きはとても大切ですが、自分では意外に磨き残しに気が付かないものです。この磨き残しが虫歯や歯周病の原因となるのです。

こんな方におすすめ

虫歯になりたくない方
虫歯の原因菌であるバイオフィルムを破壊し、歯垢の再付着を防止します。一緒にフッ素入りジェルを使うことで再石灰化を促進し、歯を強化します。
歯周炎・歯槽膿漏の予防をしたい方
歯周病は治療が終了しても、再発しやすい病気です。定期的にバイオフィルムを破壊し、歯垢を取り除くことが大切です。
いつまでも健康的な歯でいたい方
歯垢や着色を取り除きますので、いつまでも爽やかなあなたを演出してくれます。
矯正装置やブリッジを入れている方
歯磨きに困難な装置を入れている方の場合、ご自分で磨けていない所までしっかりと歯垢を取り除くことができます。

PMTCの流れ

(1)プラークがどこに残っているのかを染色液で確認します。
(行わない場合もあります)
PMTCの流れ1
(2)歯の表面に専用のクリーニングペーストを塗ります。 PMTCの流れ2
(3)プラスチックのチップを使って歯と歯の間の汚れを落とします。 PMTCの流れ3
(4)歯肉を傷つけないように、柔らかいラバーカップで歯と歯肉の境目の汚れを落とします。 PMTCの流れ4
(5)さわやかな洗浄液でお口の中をキレイに洗います。 PMTCの流れ5
(6)歯の質を強くし輝きを増やすために、キレイになった歯面にフッ素を塗布して終了です。 PMTCの流れ6
お口のトラブル、お気軽にご相談ください!TEL:0475-52-6336